[OTBブログ]梅酒.in1周年梅酒オフに参加してきました

F.Ko-Jiさんがやってる梅酒のコミュニティ・ファンサイト梅酒.inが1周年ってことで梅酒オフが開催されたので参加してきました。

梅酒.inが一周年を迎えたということで梅酒オフのお知らせ - F.Ko-Jiの「一秒後は未来」


場所は上野の自然食ビュッフェ 大地の贈り物

梅酒飲み放題、ビュッフェ食べ放題だったので、けっこう飲みました。

梅酒.in1周年梅酒オフ

たぶんこれは立山梅酒。
富山の立山っていう日本酒で漬けた梅酒です。

立山は好きな日本酒の1つです。


店には梅酒カウンターがあって、そこに行って梅酒を頼むんですが、100種類あるらしく、途中から何飲んでるかよくわからんようになってましたw

F.Ko-Jiさんにおすすめは?って聞くと、ソムリエのように教えてくれるので、またこの店行く時はF.Ko-Jiさんと一緒だなとw

結局、7・8杯梅酒を飲んだと思います。
いろいろ試したりしますが、やっぱり好きなのは雑賀かなー。あと立山梅酒。


また梅酒オフするって話が出てたので、楽しみにしてます!

[OTBブログ]栗拾いに行ってきた−2009秋

まだまだ暑い日が続きますが、9月ももう終盤。

秋です、秋!


秋といえば「スポーツの秋」とか「芸術の秋」とか「食欲の秋」とかいろいろありますが、一番好きな季節。

そんな秋を楽しむイベント第1弾、栗拾いツアーに行ってきました!

栗拾い 平栗園

ねんざブログのねんざさんのお誘いで、行ってきました。

平栗園にて栗拾い2009−ねんざブログ


栗拾い 平栗園

こんな感じで落ちてる栗のいがをとります。

中身だけ落ちてるのもあったりして、簡単に栗ゲットンできます。


栗拾いを楽しんだあとはBBQをして、近くの川で川遊び。

栗拾い 平栗園

子供が来てて一緒に遊んでました。
子供は無邪気でいいですねー。


そして家に帰ってから、とってきた栗を栗ご飯にすべく調理開始!

またこれが大変。。

栗の皮が硬くて、剥くのに苦戦しましたが、なんとかおいしい栗ご飯ができました。

栗拾い 平栗園

栗、多すぎだろw


秋をたくさん感じることができた栗拾いツアーでした。

栗拾い 平栗園

ねんざさん、どうもありがとうございました!

[OTBブログ]CMWC 2009 Tokyoのファイナルを見てみました

1つ前のエントリーで書いたCMWC 2009 Tokyoのファイナルをお台場で見てきました。

CMWC 2009 Tokyo

[OTBブログ]CMWC 2009 Tokyoのアートラッシュ展示を見てみました(2009-09-22)


あんまり行く気なかったんだけどw、22日の夜に銀座のBarに行ったら、CMWC 2009 Tokyoの選手(ロスでメッセンジャーやってるらしい)がいて話してたら流れで応援行くよってなっちゃいましてww

で、会社のチャリ好きを誘って行ってきました。


会場に着いたのが14時前だったので、ちょうどメインレースの終了直前でした。

CMWC 2009 Tokyo

メッセンジャーの大会なのでレース内容も、集荷(ピック)と配達(ドロップオフ)を制限時間内に正確にどれだけの量をこなせるかというもの。

誰が優勝したとか全然わかんないんですけどねww


CMWC 2009 Tokyo

もう1つ開催されてたのが、直線でのスピード勝負。

これめっちゃ早かったですよ、マジで!


CMWC 2009 Tokyo

会場にはたくさんのチャリがとめてあって、そのチャリを会社のチャリ好きの解説付きで見てるのも面白かったです。

おかげさまでピスト欲しくなりましたよ、と(まだ買ってないw)。


CMWC 2009 Tokyo

スタッフもビール飲みながら楽しんでやってるようなイベントで、いい雰囲気でした。

またいつか日本で開催されるまでに、もうちょいチャリの造詣を深めたいなぁと思いました。

[OTBブログ]CMWC 2009 Tokyoのアートラッシュ展示を見てみました

CMWCってご存知でしょうか?

CMWC 2009 Tokyo

CMWCってのは「Cycle Messenger World Championships」の略で、サイクルメッセンジャーの世界大会です。

2009年は東京で開催されていて、9月のシルバーウィークに東京で開催されます。

CMWC 2009 Tokyo - Cycle Messenger World Championships


その中でアートラッシュってプログラムがあります。
『おまえのアートを走らせろ!』

ArtとMessenger(急ぐ=Rush)の融合。メッセンジャーがアートになって駆け抜ける!
Tシャツをキャンバスに、プリント、手描き、刺繍、リメイクなど自由な手法で“メッセンジャー”を表現した作品を公募。世界中から集まったTシャツを、プロフィールとともに会場に展示します。期間中、Tシャツは渋谷の展示会場を抜け出し、お台場のメイン会場へ移った後に、メッセンジャーが着用することで、動く展示「Art Rush」として新たなアートフォームへ昇華します!


そのTシャツの展示を見に行ってきました。

CMWC 2009 Tokyo

1つ1つアーティストのメッセージが入ってて、Tシャツみてるだけでおもしろかったです。

23日にはこれを着て東京の街をメッセンジャーが駆け抜けるそうです。

その他のレースのエントリーが会場内で行われていたので、レース参加者で会場はいっぱいでした。

CMWC 2009 Tokyo


自分は東京にきてからは自転車乗ってないんですが(ジャンルは違うけど少しだけBMXをやってた時期がありました)、チャリンコカルチャーは好きです。
自分の中でチャリンコ熱が高まってきたら、急にピストとか買って自転車通勤になってるかもですw

CMWC 2009 Tokyo

9月23日にはお台場でレースのファイナルがあるみたいなんで、興味ある方は行ってみてください!
東京では数年先にしか見れないですよー(ちなみに2011年はアムステルダム)。


CMWC 2009 Tokyo - Cycle Messenger World Championships

[OTBブログ]「無電化地域に“あかり”を贈る〜社会貢献をあなたと考える、エネループ・ミーティング」に行ってきた

「無電化地域に“あかり”を贈る〜社会貢献をあなたと考える、エネループ・ミーティング」に行ってきました。

エネループ ランタン

以前、エネループのブロガーミーティングに参加してエネループを中心とする考え方に共感を覚えて以来、エネループを愛用中。

[OTBブログ]SANYO:エネループ・ブロガーミーティングに行ってきました(2009-07-02)


今回はエネループユニバースの考えのもと、無電化地域に“あかり”をともそうという活動を三洋がしていて、その最初の結果として、ウガンダ共和国にエネループ ランタンを贈ったという話。

その流れは、「さぁ、eneloopの輪に入ろう。」というサイトで、登録者が増えることでエネループ ランタンが贈られるというもの。

エネループ ランタン
↑エネループ ランタン

今回は250台のエネループ ランタンを贈ったとのことでした。

続きを読む »

« PREV  | HOME |  NEXT »

PAGE TOP ▲

OTBブログ

北村 孝之

Author:北村 孝之

アチラ側とコチラ側を橋渡し。
いろんなところに橋を架け、その橋渡し役という意味でOn The Bridge。
そんな橋架け屋が書き綴るメモ代わりブログ。

将来はビジョナリーカンパニーを創るのが夢。


Recent Entry

RSS表示パーツ

Search

Calender

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

OTBメモ* by tumblr

RSS表示パーツ

連絡はコチラ

OTBブログ Twitter


ememo

HIGEGRAPH


あわせて読みたいブログパーツ

梅酒in


wright bord

PR

/




OTB