[OTBブログ]カンボジア旅行のご飯とかその他もろもろ−カンボジア2009(3/3)

[OTBブログ]アンコール・ワットに行ってきました−カンボジア2009(1/3)
[OTBブログ]カンボジアの子供と遊んできました−カンボジア2009(2/3)
[OTBブログ]カンボジア旅行のその他もろもろ−カンボジア2009(3/3)


カンボジア旅行のことをつらつらと書いておきます。

まずはご飯。

行く前にカンボジア行ったことがある同僚から飯はおいしくないよと言われてたので覚悟してたんですが、食べてみると全然おいしかったです。
カンボジア料理は全体的にあっさりした味付けが多くて、日本人には合うんじゃないかと思います。


初日の夜はホテルの最上階にあるレストランでスパイシーなチキンカレーを。

カンボジア ブログ

もちろんビールも忘れずに。

カンボジア ブログ

この旅で何度もお世話になったアンコールビール。
店で頼んだら2$くらい。
コンビニで買ったら0.7$でした。


次はアンコール・トム近くの屋台で食べたチキンベースの野菜スープ。

カンボジア ブログ

あっさりしてておいしかった。
この時はたしかタイガービールを飲んだw


2日目の夕食はホテルの近くのバイヨン?というカンボジア料理の店に。
食べたのはアモック・トゥレイという魚料理。

カンボジア ブログ

雷魚をココナッツで蒸したもので、これもあっさり系の味付け。少し酸味がかった味が病みつきになりそう。たぶん日本人は好きな味。
プラス、バナナ・フラワー・サラダとアンコールビール。

カンボジア ブログ

サラダはナッツがいい感じにアクセントになってたけど、少し酸味が強いかなーって感じです。
このバイヨン?では、カンボジアの伝統的な影絵スバエク・トーイが見れるって地球の歩き方に載ってたので、日本人の客が多かったです。

カンボジア ブログ

恐るべし、地球の歩き方


3日目の昼は孤児院でスガオ・クロアゥ・チュウを。

夜は、疲れてて出歩くの面倒だったので、ホテルのレストランでカレー的なものをw

カンボジア ブログ

これもおいしかった!名前覚えてないけどww
デザートで頼んだのがこれまた美味かった!

カンボジア ブログ

ええ、これも名前わかりませんw
ココナッツミルクをギューっと凝縮したような?感じの甘いスイーツです。


そして最終日の昼に食べたのが、チュナン・ダイっていう鍋料理。
カンボジアは暑い国ですが、鍋も普通にあります。汗だくになって食べましたw

カンボジア ブログ

肉をベースに麺と卵が入るシンプルな鍋。
1人前でけっこう量が多い。
味はこれまたあっさりしてて食べやすい味。

カンボジア ブログ

肉などはこのタレにつけて食べる。
なんかいろいろ混ぜてその場で作ってくれるんだけど、少しピリッと辛くていい感じにアクセントが利いた味になる。


東南アジアの料理って辛かったり、クセのある味が多いってイメージですが、カンボジア料理は基本的に優しい味付けで日本人にはむいてる気がする。
ガッツリ白飯いける感じですw


きっと下痢になるんだろなって覚悟して行ったんですが、結局旅行中一度もならず!
嬉しい誤算でしたw
オレのお腹やるやんってww



お腹いっぱいになったところで、次は泊ったホテルについて。

お金かけないでカンボジア旅行をしようと思うとゲストハウスに泊るって手はあるんだけど、今回は初カンボジアってこともあって知り合いがいったことのあるホテルにしました。
ランクで言うと真ん中くらいで、1泊3,000円くらい。

カンボジア ブログ

CLEMONT ANGKOR HOTEL

1階のロビーにPCがあってネットできるとこにグッときてここにしました。



次にカンボジアの電源事情について。

ケータイとかデジカメなどのガジェットを海外に持ってく時に考えないといけないのが、電源の問題。

カンボジアの電源電圧は「AC120/220V 50HZ」。
プラグ(コンセント)形式は「Aタイプ/Cタイプ/SEタイプ」。

カンボジアの電源はA型とC型のプラグだけでほぼOK。
電圧もコンセント側に「INPUT:AC100-240V」と書いてあれば変圧器なしでOK。

カンボジア ブログ

ちなみにCLEMONT ANGKOR HOTELはA型のプラグでした。

カンボジアはプラグを持ってくだけでOKなので、比較的楽チンです。



次は移動について。
カンボジアでの移動手段は主にバイクタクシーか、トゥクトゥクっていうバイクの後ろに座席付いたやつ。

カンボジア ブログ

乗ったらこんな感じ。ナンバー付きのベスト着てるドライバーが正規のドライバーだそうですが、ベスト着てる方が少ないです。
でもトゥクトゥクを1人で乗ると高くつくので、基本的にバイクタクシーに乗って移動してました。

お世話になったのがホテルにいたドライバーのMr.Kosal。
ブログ書いてんだって話してたら、じゃあ俺のこと宣伝しといてくれよって連絡先渡されたので、書いておきますw

Mearn Kosal
mail:mearnkosal@yahoo.com

カンボジア ブログ

気のいい兄ちゃんで、運転も上手だし、道もだいたい知ってたし、胡散臭いとこ連れてかないし、けっこういいドライバーだと思います。
連絡してもレスなければ、シェムリアップに行ってからCLEMONT ANGKOR HOTELに行って聞いてみてください。
ドライバーの仕事がないときはホテルマンの仕事してるので。

そう言えば今日、彼からちゃんと着いたかい?ってメールが来てました。
意外とマメですねww

1日チャーターして10$くらいでした。

ネックなのは長距離移動だと、おしりが痛くなることかな。あと急な雨でズブ濡れにもなったりするので要注意。


10月のカンボジアは雨季なので、1日に1回くらい超雨が降ります。
2時間くらいでやむけど、川の水が溢れて必ず道が冠水しますw
なので毎日デフォルトで冠水ですww

カンボジア ブログ

シュムリアップ川っていう大きな川がシェムリアップにあるんだけど、この水が溢れるともう移動できなくなります。

カンボジア ブログ

雨やんで2時間くらいしたシェムリアップ川。

スニーカー1足だけで行ったんだけど、サンダル持ってた方が良かったなと思いました。
マーケットで安く買えるけど。



マーケットではけっこう何でも安く手に入ります。
暇があったらふらっと行ってたオールド・マーケットには、食べ物から日用品、お土産に至るまで何でも揃う。

カンボジア ブログ

お土産売ってる店は近く通ると、英語とか日本語で声をかけてきます。

カンボジア ブログ

女の子の流暢な日本語にやられて、この店でクロマーを購入。。


カンボジア ブログ

クロマー(krama)ってのはカンボジアの万能スカーフで、素材は主にコットンの手織り布。
タオルとして首にかけたり、ストールみたいにつけることもできるので、この旅行中何点か買いました。

値段もピンキリで、安いと3$くらいからあります。

日本で冬になると男性女性問わずストールしてる人をよく見かけるけど、クロマーを日本でセレクトショップなんかが売ったら売れるんじゃないかとー。
いいですよクロマー。カンボジア行った際はぜひお土産に!



日本用?のお土産で有名なのが、ノム・トム・ムーンアンコールクッキー

カンボジア ブログ

ノム・トム・ムーンはカンボジアでポピュラーなお菓子だそうです。


カンボジア ブログ

アンコールクッキーは日本人の女性がカンボジアでつくったクッキーで、カンボジアのものを使ってカンボジアの人の手によってカンボジアのお土産を作りたいという想いがこもっているそうだ。
カンボジアの人を雇って雇用の場を広げ、カンボジアの国にお金が落ちるようなシステムを作るって意味もあるそうで、ある意味この方も社会起業家だなと。



そして最後に、やはり観光するなら「地球の歩き方」は欠かせないなと思いました。




プラス現地の人や子供とコミュニケーションをとりたい場合は、指差し会話帳もあった方がいいかもです。



孤児院に行った際、指差し会話帳がとてつもなく役に立ちました。



そして最後の最後に台風18号が日本に上陸してるってことでシンガポールからのフライトが中止に。。

ちなみに飛行機はシンガポール経由の最安で、往復44,000円。

カンボジア ブログ

ニュースとかでは見るけど、まさか自分に起こるとはww
けどこの旅一番のホテルでした。

カンボジア ブログ

無駄にツインだったし、けっこうするだろうなと。
まぁゆっくりしてる時間は全然なくてシャワー浴びて、寝たらすぐに叩き起こされてバスで空港まで連れてかれました。

旅にアクシデントはつきものってことで、これくらいで済んでよかったなと思いました。
会社には休みが半日増えてご迷惑をおかけしましたm(_ _)m



あっという間に終わった旅でしたが、いろんなものを見、いろんな人と触れ合い、いろんなことを感じ取ることができた有意義な旅でした。
少しだけ思考の引き出しが増えたような気がしました。

と、ブログを書きながら思ってると、某ハイパーメディアクリエイターの「アイデアと移動距離は比例する 」という言葉を思い出して、また旅に出たいなと思った次第です。



[OTBブログ]アンコール・ワットに行ってきました−カンボジア2009(1/3)
[OTBブログ]カンボジアの子供と遊んできました−カンボジア2009(2/3)
[OTBブログ]カンボジア旅行のその他もろもろ−カンボジア2009(3/3)

コメント


※コメントは承認後に掲載されます。少しお待ちください。
ご連絡がありましたらGmailまでお願いします →  連絡はコチラ

トラックバック

http://otb.dtiblog.com/tb.php/407-ddee745c

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

« [OTBブログ]カンボジアの子供と遊んできました−カンボジア2009(2/3)  | HOME |  [OTBブログ]梅酒.in1周年梅酒オフに参加してきました »

PAGE TOP ▲

OTBブログ

北村 孝之

Author:北村 孝之

アチラ側とコチラ側を橋渡し。
いろんなところに橋を架け、その橋渡し役という意味でOn The Bridge。
そんな橋架け屋が書き綴るメモ代わりブログ。

将来はビジョナリーカンパニーを創るのが夢。


Recent Entry

RSS表示パーツ

Search

Calender

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

OTBメモ* by tumblr

RSS表示パーツ

連絡はコチラ

OTBブログ Twitter


ememo

HIGEGRAPH


あわせて読みたいブログパーツ

梅酒in


wright bord

PR

/




OTB