[OTBブログ]多賀大社に行ってきました

先日、彦根城に行った時に少し足を伸ばして多賀大社に行ってきました。

[OTBブログ]井伊直弼と開国150年祭な彦根城に行ってきました

多賀大社

「お多賀さん」として親しまれている滋賀では有名な多賀大社は、伊邪那岐命(イザナギ)・伊邪那美命(イザナミ)の2柱を祀っている神社だそう。


多賀大社

さすがに社もきれいでした。


お多賀さんに参ったらおさえておきたいのは、糸切り餅。

名前の通り、伸ばしたお餅を三味線の「糸」で切って、中には甘さ控えめなこしあん。

多賀大社

あっさりしてておいしいです。
実はこれが食べたくてお多賀さんに行ったってのは内緒w

糸切餅総本家 多賀やによると、
鎌倉時代、蒙古襲来を台風によってまぬがれ、平和が蘇ったことを喜んだ里人はおだんごを作り、蒙古郡の旗印である赤青三筋の線を書き、これを弓のつるで切って御神前におそなえしました。
三味線の糸で餅を切るのは、刃物を使わず悪霊を断ち切る、即ち「平和」を意味しています。

だそうです。

多賀大社


昔から歴史とか好きだったんですが、20代半ばを過ぎてから神社仏閣に興味が強くなってきたので、今度滋賀に帰省した際は滋賀の湖東三山(龍應山「西明寺」、松峰山「金剛輪寺」、釈迦山「百済寺」)でもまわろうかなと思います。

神社仏閣は京都もいいけど、滋賀もおすすめです。

コメント


※コメントは承認後に掲載されます。少しお待ちください。
ご連絡がありましたらGmailまでお願いします →  連絡はコチラ

トラックバック

http://otb.dtiblog.com/tb.php/384-bea12435

« [OTBブログ]井伊直弼と開国150年祭な彦根城に行ってきました  | HOME |  [OTBブログ]ウェブの未来を担う可能性を発掘・共有・応援するWISH2009、8/21(金)開催 »

PAGE TOP ▲

OTBブログ

北村 孝之

Author:北村 孝之

アチラ側とコチラ側を橋渡し。
いろんなところに橋を架け、その橋渡し役という意味でOn The Bridge。
そんな橋架け屋が書き綴るメモ代わりブログ。

将来はビジョナリーカンパニーを創るのが夢。


Recent Entry

RSS表示パーツ

Search

Calender

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

OTBメモ* by tumblr

RSS表示パーツ

連絡はコチラ

OTBブログ Twitter


ememo

HIGEGRAPH


あわせて読みたいブログパーツ

梅酒in


wright bord

PR

/




OTB