[OTBブログ]金木犀の香りに秋を想う…

金木犀の香りに触れると秋になったなと感じます。

金木犀

少し前の週末に、金木犀の香りをたどって家の周りをフラフラと散歩してきました。


いい天気で空が高かったです。

金木犀


金木犀の香りとか、空の青さとか何気ないものですが、それにふと気付けた時、なんだか幸せな気持ちになります。

四季や自然を感じる日本人の心があってよかったなと思った秋のヒトコマでした。

[OTBブログ]ホットッペッパ ピップペッパッピ♪な木村カエラ

最近テレビCMでよく耳にする曲(?)、

ホットッペッパ ピップペッパッピ♪





新しくなったホットペッパーのCMに木村カエラが出てるんですが、この曲と言うかメロディーが最近ずっと頭の中をループしてる。。

似たようなことを書いてる方も。

木村カエラのホットペッパーCMの歌詞「ホットッペッパ・・・」−F.Ko-Jiの「一秒後は未来」
木村カエラ×スヌーピーの「ホットペッパー」のCMがノリノリ−alphalabel


6月24日にNewアルバム「HOCUS POCUS」をリリースしたこともあって、木村カエラを最近メディアでちょくちょく見かける。

木村カエラって男性ウケもいいけど、女性からの支持も多いので、今回のイメージにはピッタリだったんだろな。

リクルートはナイスな起用をしたなーと。


近くのコンビニにあったのでもらってきた。

ホットッペッパ ピップペッパッピ

表紙がピンクでかわいいだけでなく、中身も「居酒屋メニューで夏の冷えを撃退」とか、女性視点になってます。


と書きつつ、ホットッペッパ ピップペッパッピ♪と口ずさみ中w

[OTBブログ]うちのオカンのITリテラシーについて

サービスを考えるとき、ターゲットがリテラシー低い人だった場合、自分はペルソナに自分のオカンをよく使います。

この仕組みだとオカンでも使えるなとか、
こういった表現しちゃうとオカンは理解できないなって感じで、
ITリテラシーがまったくないターゲットをイメージするにはもってこいの存在なんですが、
そんなうちのオカンのITリテラシーが実家に帰省するたびに上がってるのに気付きました。


ざっくり言うと、

■5年くらい前
・ケータイを持つ
・この時点ではまだ通話機能のみ
・PCのwebももちろんできないし、PC自体触れない


■3年くらい前
・ケータイのメールを使いだす
・しかしケータイへのメアド登録は自分でできない
(紙に書いてあるアドレスを何件も登録させられた記憶がある)
・新規作成と返信を駆使
・文章は短文で、レスも超遅い
(あげくのはてには電話での返事もよくあった)
・この頃に祖母宅にiポット導入
→メールでポット利用状況を確認


■2年くらい前
・ケータイメールに絵文字が入りだす!
・アドレス帳への登録もできるようになったっぽい
(依頼されなくなった)
・この頃から自分が昔使ってたPCでインターネットを始める
・オトンに頼んでヤフオクで落としてもらってたりした


■1年くらい前
・ケータイメールのレスが早くなる
・無駄な絵文字が入るようにw
・PCではネットからツアーを申込む
・旅先で行きたいところもネットで調べてリストを作成


■最近
・自分のブログを発見される
→特に話てない内容でもブログ見て知ってる(ちょっとビビる)
・自分でヤフオクを落札までする


ちなみにオカンは今50代です。

着実にITリテラシーが上がってることを実感。

もうこんなスペックだったらオカン目線でサービス考えられないじゃんかと。。w

そろそろブログを始めたなんて言い出しそうですが、
こうやってITを便利なツールとしてオカン世代が使いだすってことはいいことだなと思いました。

[OTBブログ]京都大原豊寿庵のマーケティング戦略?!

今日、会社に突然の行商の方がいらっしゃった。

京都大原豊寿庵の塩大福がおすすめだそうだ。

ちなみにいらっしゃった方は豊寿庵の方ではなくて、いろんなところのお菓子を扱ってる会社の方でしたが、
うちの社長が滋賀出身で「京都」というキーワードに弱いってことを下調べして来たって話であれば、
この方は相当できる営業マンだと。


ということで、結局何点か買うことになって(先輩に買っていただいて)、
おいしいなぁーと食べてたんですが、
その中に豊寿庵のこととか美味しい召し上がり方とかが書いてあって、最後にQRコードがついてました。

京都大原豊寿庵

※塩大福は写真撮ろうと思ったらもうなくなってました。。


仕事がらQRコードを見れば、ケータイのカメラを向ける習慣がついてて、
携帯サイトにアクセスしてみると、
今食べた塩大福がケータイでオーダーできるよと書いてるのであります。

これはうまいなぁーと。
(大福じゃなくて戦略がね)


会社向けに購入しやすい小さいパックをリアル営業の足を使って売って、
そしておいしいさを経験してもらった上で、
ケータイからもっと注文してもらう。

営業(販売代理店)を使い小ロットで売るのは、利益率が良くないかもしれないが、
買ってくれた人のうち数%がケータイから追加オーダーしたら、
ケータイサイト直販は利益率が高いはずだから、それでカバーできちゃう仕組み。

OLが会社の休憩室みたいなとこで3人くらいでコーヒー(大福だからお茶かな)を飲みながら大福食べて、QRから携帯サイトにアクセスしてる姿がとてもリアルに描ける。

そして数日後、ケータイでオーダーしていた大福が届いて、それを会社に持ってくる。

そして先日はいなくて食べれなかったOLも、おいしいなーってなったら、
A:「京都行ってきたんですかー?」
B:「これ実はケータイサイトで買えるんだよ」
A:「えー、ホントですかー??サイト教えてくださいよー」
B:「メールで送っとくねー☆」

おお、ごく自然!
こんなシチュエーション、あると思います!

アドバイスをするなら、
携帯サイトに「友達にメールで教える」リンクがあればベストかなと。


仕事で携帯サイトを扱ってますが、
携帯サイトが生活の中に入り込んできたのを実感した出来事でした。


というブログも書いてもらえるかもって思って、
社員みんながブログ書いてるようなうちの会社に売りに来たってのであればそれはもうあなたの計算勝ちです、はい。



<リンク>
京都大原豊寿庵

[OTBブログ]初心忘ルベカラズ、2009年春

4月になって街で就活だなとまるわかりな学生を見るようになり、自分にもこんな頃があったんだなと思わされます。

って言っても就活してたのは5年前な訳で、学生からみると社会人4年生は立派な社会人な感じだろうけど、
自分の中では4年生なんてまだまだヒヨッコちゃんだなと感じる今日この頃☆?

今、就活みたいに面接受けたらどんな感じになるんだろうかとふと思い立ち、脳内ミーティングをしてみた。


自己PRとか、そー言えばあったな。

何度も何度も考えて、
いろんな人に聞いてもらって、
また考えて、
洗練させていく。


当時から集団面接とかでこいつの言ってることウソだなと見破ることはできた方だと自負してるが、
たぶん社会人になったらそんなもんは普通に考えて毎日を過ごしてる社会人なら誰でも見抜けると今になって思う。

とそこまで軽く悟って、マジなことしか言ってなかったんだけどね。
あと自分偽ることは、自分に一番良くないと思ってるので。



変わらないことと、変わったことがある。


変わらないこと。

これはたぶん変えちゃダメ系。
自分の信念的なものだったり、夢とかそういった類のもの。

自問してみる。

「変わらないものをきちんと持ち続けられていますか?」




変わったこと。

これは言いかえれば成長した部分かな。
社会に出て学んだこと。

これまた自問してみる。

「成長し続けられていますか?」



この2つってたぶんバランスが大切なんだと思う。

どっちとももち続けていかなきゃいけないんだなと。



あとは自分が設計した目標を見失わないようにすればいい。



そんなことを脳内で考えて、将来(さき)のことを考えていたら少し楽しくなってきた。

ワクワクしてきた。


この妄想ができる限り大丈夫かなってねー。


ジジイになってこーいうようなブログを見返して、こんな頃もあったなと言いたいなーw

 | HOME |  NEXT »

PAGE TOP ▲

OTBブログ

北村 孝之

Author:北村 孝之

アチラ側とコチラ側を橋渡し。
いろんなところに橋を架け、その橋渡し役という意味でOn The Bridge。
そんな橋架け屋が書き綴るメモ代わりブログ。

将来はビジョナリーカンパニーを創るのが夢。


Recent Entry

RSS表示パーツ

Search

Calender

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

OTBメモ* by tumblr

RSS表示パーツ

連絡はコチラ

OTBブログ Twitter


ememo

HIGEGRAPH


あわせて読みたいブログパーツ

梅酒in


wright bord

PR

/




OTB